クレアチンで・・・

red-outside-grass-sportクレアチンは近年アスリート達の間でも注目が高まっている、筋力増強が期待されるアミノ酸です。肝臓や腎臓などで作られていますが、筋トレやスポーツをする方など消費が激しい場合、サプリメントで摂取する方法もあります。プロテインを超えるとも言われるその実力はどのようなものなのでしょうか。

まず、体力を消耗しても体内のクレアチンをエネルギー源としてすぐに利用できるため、持続力があります。疲労しても回復力が早まると言われています。一度にできる腕立て伏せやスクワットの回数が増えることでしょう。

また、クレアチンを摂取して筋トレをすることにより、筋肉に水分や栄養素が取り込まれるため、筋肉量や筋力の増加が期待できます。人によっては数日で筋肉量が増加し、体重が増える様です。

ほかにも、筋収縮のエネルギーを供給してくれるので、瞬発力や反復性の運動に対して発揮するとされています。バーベルの挙上重量が増えたり、スイミングのタイムが短縮するなどの傾向があると言われています。